読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステッドラーの楽天商品!シャープペンシル

通販
先が長いので、刺しやすいです。軽いので手が疲れにくく!お値段の割りに本格的な雰囲気です。一応!キャップの下に芯の濃さを表す小窓(回すと2Bとか3Bとか表示を変えられます)があり!0.7は青!0.9はオレンジ!といったように色分けされているのですが!ほんの5ミリ程度の幅なので!その小窓が下側になって筆箱に入っていると!「どの太さなの!?」といちいち確認することになります。

2月15日 オススメ商品♪

2017年02月15日 ランキング上位商品↑

ステッドラー シャープペンシルステッドラー 製図用シャープペンシル 【925 65】 STAEDTLER

詳しくはこちら b y 楽 天

ただ!絵を写す時に線の太さをしょっちゅう変えるので!そのたびにどのペンなのか見分けが付かず!0.7とか0.9の数字を確認しないと分かりません。このシリーズは0.7と0.9を買いました。同じメーカーのほとんど同じようなデザインの1.3と2.0も使っているので!(こちらは真ん中辺りに黒い小窓があり!色は2本とも黒です)4本一緒にあると本当に見分けるのが大変です。925/25のスペアとして購入しました。。製図など本格的な用途ではなく、絵をトレーシングペーパーに写したり、消しゴムはんこに小さな穴をあける時にブスッと刺します。なので!自分で分かるようにテプラ等を貼ろうかと考え中です。初めて0.5以外のシャーペンを使いましたが!太い線が書きやすくとても気に入りました。芯のガードがしっかりしており!定規で線が引きやすいです。良い感じのシャーペンです。